CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
『One world プロジェクト』とは
◆支援物資をご提供下さる方へ◆
日本対がん協会の場所を借りての大規模募集は終了しましたが、今もご寄付は受け付けています。
カツラ・帽子等をご寄付下さる方は
1WPro2011★gmail.com
までお問い合わせ下さい。
(★を@に置き換えて下さい)
◆第九次★最終★募集要項はこちら◆
◆お手入れ方法のチラシはこちら◆


★OneWorldかわら版★はこちら

2011年4月11日、東日本大震災の被災地のがん患者さん向けに、カツラや帽子、乳がん患者さん用ブラなどを届けようと、有志6人を発起人に始めたプロジェクトです。全国から寄せられた支援物資を東北の各病院にお送りし、それぞれの相談支援センター、患者サロンなどを通して、患者さんに手渡ししていただいています。発起人について詳しくは「Profile」をご覧ください。
PROFILE
チラシ類のダウンロード
プロジェクトの紹介チラシ、カツラのお手入れ方法をまとめたチラシなど、各種PDFファイルをご希望の方は、◆こちら◆ からダウンロードしてください。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
PR

One world プロジェクト

〜東北のがん患者さんにケア用品を届けよう〜
東北のがん患者さんに、医療用のカツラやケア帽子を届けるプロジェクト。乳がんサバイバー、医療者の有志6名で立ち上げ、たくさんのご支援を受けて頂いたケア用品を被災地へ発送しています。
<< 患者さんからのお礼のメッセージ | main | 第五次支援物資発送準備完了! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    米沢・福島へ行ってきました
    0

      こんにちは。事務局担当、寺田です ヘ(^o^)/

      いよいよ来週は第五次支援物資の募集です。

         7月2日(月)〜6日(金)   です。

      重ねて、皆さまのご協力をどうぞお願いいたします。
      募集内容について詳しくは、こちらをご覧ください。
      http://oneworldpro.jugem.jp/?eid=47

      先週の火曜日に米沢へ、水曜日に福島へ行ってきました。

      米沢には、福島から避難されている方も多く、プロジェクトの支援物資を受け入れてくださっている病院が2つあります。その米沢で、乳腺関係の医療者の皆さん対象の集まりがあって、ワンワールド・プロジェクトの話をさせていただく機会を頂戴し、「つながることで、患者は元気をもらえる」とお話させてもらいました。

      2012-06-26 11.28.41.jpg

      私の前には、石巻赤十字病院で物資受け入れの窓口をしてくださっている看護師さんから、震災後の診療について報告がありました。
      物資もなく、途方に暮れているとき、ワンワールドのケア用品が届いて、本当に嬉しかったと、送られてきた物資や、仕分けのボランティアさんと書いた寄せ書きの写真も交えながら、お話してくださいました。

      2012-06-26 19.35.46.jpg

      福島では、タオル帽子を作る活動を始めようということで、講習会が開かれました。地元の方が講師となって、患者さんや、手仕事がお好きな一般の方、10名ほどが参加、プロジェクトから私と、ボランティアさんお一人がお邪魔しました。

      2012-06-27 13.15.13.jpg

      米沢や福島でいろいろお話をうかがって、医療者の方々のご苦労がしのばれました。震災直後は、「やるしかない」状況だったのでしょうが、半年を過ぎたあたりから疲労感が出てきた、最近になって震災当時のことがフラッシュバックするようになったという声を複数聞きました。
      仙台と石巻を結ぶ鉄道は、まだ復旧しておらず、バスで乗り継がないと仙台まで出られないとのこと。カツラやケア用品のお店も津波で流され、買おうにも苦労なさっている様子です。
      仕事を失った方も多く、先行きが見えない不安と重苦しさが伝わってきました。

      福島は、ちょうど1年ぶりの再訪でしたが、去年うかがった時に「液状化した」と聞いた住宅地が、まだ復旧工事をしていました。

      2012-06-27 11.48.25.jpg

      そんななかでも、カツラの支援は続けますよ、タオル帽子作りも始めませんか?という呼びかけに、次の目標が見えてきた、頑張らなきゃ、と言っていただきました。

      また、米沢でも福島でも、ワンワールドからカツラをいただいて元気をもらいました、という患者さんが、お礼を言いたくてとわざわざ駆けつけてくださいました!
      しばし、患者同士の語らい。「大丈夫?」と聞かれたら、大丈夫じゃないかもな〜と思っても「大丈夫」って応えちゃうよねぇ、とか、「頑張れ」って言われるとツラいんだよねぇ、とか、共感してしまいました。

      今も、「急な抗がん剤治療に備え、カツラを購入できるまでのつなぎに」、あるいは「自動車免許の更新で帽子がNGなので」などなど、ご要望をいただいては見合うサイズ・スタイルのカツラをお送りしています。
      もうしばらく、皆さまの善意の品を東北へお届けできるように、ご協力のほど、よろしくお願いいたします!

      | 東北からの声 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:16 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://oneworldpro.jugem.jp/trackback/49
        トラックバック