CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
『One world プロジェクト』とは
◆支援物資をご提供下さる方へ◆
日本対がん協会の場所を借りての大規模募集は終了しましたが、今もご寄付は受け付けています。
カツラ・帽子等をご寄付下さる方は
1WPro2011★gmail.com
までお問い合わせ下さい。
(★を@に置き換えて下さい)
◆第九次★最終★募集要項はこちら◆
◆お手入れ方法のチラシはこちら◆


★OneWorldかわら版★はこちら

2011年4月11日、東日本大震災の被災地のがん患者さん向けに、カツラや帽子、乳がん患者さん用ブラなどを届けようと、有志6人を発起人に始めたプロジェクトです。全国から寄せられた支援物資を東北の各病院にお送りし、それぞれの相談支援センター、患者サロンなどを通して、患者さんに手渡ししていただいています。発起人について詳しくは「Profile」をご覧ください。
PROFILE
チラシ類のダウンロード
プロジェクトの紹介チラシ、カツラのお手入れ方法をまとめたチラシなど、各種PDFファイルをご希望の方は、◆こちら◆ からダウンロードしてください。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
PR

One world プロジェクト

〜東北のがん患者さんにケア用品を届けよう〜
東北のがん患者さんに、医療用のカツラやケア帽子を届けるプロジェクト。乳がんサバイバー、医療者の有志6名で立ち上げ、たくさんのご支援を受けて頂いたケア用品を被災地へ発送しています。
<< 東京地婦連の機関誌に掲載されました | main | 被災地へ行ってきました >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    山形県米沢市の三友堂病院よりメールを頂戴しました
    0
      山形県の三友堂病院から、到着のご報告とお礼のメールを頂戴しました!

      このたびは、貴重な患者様用ウィッグ、帽子等を大量にご提供いただきまして誠にありがとうございました
      6
      月13日、御好意ありがたく受け取らせていただきました。さっそく泌尿器科の患者さんに紹介させていただき選んでいただいたようです。今後も乳癌患者さんだけでなく様々な患者様に広く紹介していきたいと思います。

       米沢市内には、南相馬市、気仙沼市などから800人ほどの避難民の方々が住んでおられるようですので今後必要とする患者さんがおられましたら、そういった方々を中心に活用させていただこうと考えております。
       お忙しいところ発送などのお手間いただきありがとうございました。重ねて厚く御礼申し上げます。

      今後ともプロジェクトスタッフのご活躍をお祈り申し上げます。




      ・・・文面が、星総合病院からいただいたメールと似ているのは、受け入れ準備をしてくださったのが同じ先生だからです(笑)。週に一度、山形に行かれているそうです。ありがとうございます!

      なお、写真に写っている段ボールの1つ、ガムテープが「Save Japan・Pray for Japan」と書かれた被災地支援バージョンなの、見ていただけるでしょうか? 支援物資をお送りくださった方からご提供いただいたガムテープです。ありがとうございます!

      (寺田筆)
      | 東北からの声 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:15 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://oneworldpro.jugem.jp/trackback/24
        トラックバック