CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
『One world プロジェクト』とは
◆支援物資をご提供下さる方へ◆
日本対がん協会の場所を借りての大規模募集は終了しましたが、今もご寄付は受け付けています。
カツラ・帽子等をご寄付下さる方は
1WPro2011★gmail.com
までお問い合わせ下さい。
(★を@に置き換えて下さい)
◆第九次★最終★募集要項はこちら◆
◆お手入れ方法のチラシはこちら◆


★OneWorldかわら版★はこちら

2011年4月11日、東日本大震災の被災地のがん患者さん向けに、カツラや帽子、乳がん患者さん用ブラなどを届けようと、有志6人を発起人に始めたプロジェクトです。全国から寄せられた支援物資を東北の各病院にお送りし、それぞれの相談支援センター、患者サロンなどを通して、患者さんに手渡ししていただいています。発起人について詳しくは「Profile」をご覧ください。
PROFILE
チラシ類のダウンロード
プロジェクトの紹介チラシ、カツラのお手入れ方法をまとめたチラシなど、各種PDFファイルをご希望の方は、◆こちら◆ からダウンロードしてください。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
PR

One world プロジェクト

〜東北のがん患者さんにケア用品を届けよう〜
東北のがん患者さんに、医療用のカツラやケア帽子を届けるプロジェクト。乳がんサバイバー、医療者の有志6名で立ち上げ、たくさんのご支援を受けて頂いたケア用品を被災地へ発送しています。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    3.11に寄せて
    0

      久しぶりの投稿です。

       

      あの日から丸八年がたとうとしています。

       

      たくさんの人たちの声にならない悲しみ、苦しみが、少しでもやわらぎますように。

      がんばり続ける人たちの前に、やわらかな光が降り注ぎますように。

      うまく言葉になりませんが、あの日のことを思いつつ、祈ります。

       

       

       

      2011.3.16撮影@千葉

       

      One Worldプロジェクトは、いまも細々と窓口を開いています。

      アデランスさんの「お手入れ支援サービス」も、ご厚意によりまだ継続しています。

      お役に立てることがあれば、できる限り対応させていただきますので、

      事務局までご連絡ください。

      (事務局代表 寺田)

       

      | 事務局よりお知らせ | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      カツラお手入れ支援サービス 再延長!
      0

        こんにちは、事務局・寺田です。

         

        今日は嬉しいお知らせが2つ (#^.^#)

         

        ◆カツラお手入れ支援サービス再延長

        アデランスさんのご協力により提供してきたこちらのサービス、今月末までを予定していましたが、今も件数はわずかながらご利用があるということで、検討・お願いをした結果、あと1年間、2018年6月末まで延長していただけることになりました!

         

        それを受けて、いつものチラシをお願いしてるボランティアのadnapさんに頼んで、チラシを更新!

         

         

        半額を患者さんにご負担いただく形ではありますが、ワンワールドでご提供したカツラなら、メーカーを問わずお手入れしてもらえる点が、このサービスの大きな魅力です。

         

        だって。

        私個人の経験ではありますが。。

        がんと診断されただけで、頭真っ白、続いてパニック。抗がん剤の治療で脱毛するから、カツラを用意したほうが・・・とは分かっていても、ゆっくり選ぶ余裕もないし、高級カツラは敷居が高くて手が出ない、お店に行って相談する勇気もない……。という訳で、ネットでお手頃価格のカツラを購入。が、どうも似合わない。気に入らない。そのまま放置して、帽子+付け毛をメインに越える……。

         

        でも、ワンワールドでカツラに触れるようになって教えていただきましたが、カツラというのは一度切ったら人毛のように生えてはこないので、そもそも毛の量が多めに作ってあるんですってね。だから、その人に合わせてカットするなどしないと、どうしたって重い印象。え?そんなに?というぐらいカットして梳いたほうが、自然に見えるんです。

         

        だから、ワンワールドで提供した多種多様なメーカーのカツラを、その方に合わせてカットしてくれるサービスは本当にありがたいはず。それに、カツラなんて初めてという方がほとんどでしょうから、シャンプーなどの手入れを頼めるのも心強いです。

         

         

        ◆お手入れ支援サービスの全国版!

        ワンワールド・プロジェクトは、東北のがん患者さんにケア用品を!と活動してきました。一方で、カツラや帽子に困ってらっしゃる患者さんは全国に全国においでです。そこで、アデランスさんにうかがってみました。正規の値段で構わないから、「カツラお手入れ支援サービス」のような手持ちのカツラをメーカーを問わず手入れしてくれるサービスを、ワンワールドの対象地域に限らず、全国で提供してもらえないでしょうかと。

         

        そしたらなんと、すでにそうしたサービスを提供なさっていました!

        それがアデランスさんの「ウィッグユーザー サポートセンター」です。

        http://www.aderans.co.jp/support/ladies/ 

         

        アデランスさんの院内サロンをはじめ、全国のお店でサポートを受けられるそうですが、現在、サービス紹介のページの作りが医療向けではなく、一般のカツラ向けになっています。

        今後これを、医療用カツラを必要とする方の目に止まりやすいように改善し、がん患者さんに喜んでいただけるような内容に見直しを検討していただけることになりました!

         

        これもひとえに、貴重なカツラをご寄付くださった全国の皆さん、ならびに支援物資を受け取り患者さんに手渡してくださった東北各病院の皆さんが、患者さんにとって医療用カツラがどれだけ大切か、どんなステキな笑顔を運んでくれるか、折に触れ、発信してくださったおかげだと思います。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございます!

         

        ワンワールド・プロジェクトでは、ワンワールドで得た経験をもとに少しでも全国の患者さんに喜んでいただけるよう、今後もアデランスさんと協力してご提案など行っていく予定です。

        もし、他のメーカーさんで、他社製品でもOKというような同様のメンテナンス・サービスをされていたら、ぜひお知らせください! (ただし期間限定など継続性に弱いものは除き、通年サービスを基本とします)

         

        以上、嬉しいご報告2つでした!

         

        | 事務局よりお知らせ | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        荷物、出発しました
        0

          こんにちは 寺田です。

           

          大規模募集を終えたあとも、ほそぼそ〜ほそぼそ〜〜と活動を続けています。

          少し前にも、必要のなくなったカツラを次に必要な方に使っていただきたいのですが、と問い合わせをいただき、

          ショートサイズのカツラや関連グッズをご寄付いただきました。

           

          今日、東北からご要望が入ったのですが、ちょうどショートサイズをご希望。

          サイズが合うか心配なので、いくつかお送りして、合わないものはまたご希望があったときに

          ご利用いただくことにしました。

           

          それでも合うのがないこともあるかもしれません。

          やはりご寄付でいただいた内帽子(ネット状の帽子に付け毛をつけたもの)があったので、

          タオル帽子3点も添えてお送りしました。

           

          カツラちゃんたち、行ってらっしゃ〜い!

          患者さんに笑顔を届けてくださ〜い!

           

          ほそぼそ〜〜とこうした活動を続けていますので、

          もし必要のなくなったカツラをお持ちでしたら、

          ←欄外に連絡先など書いてありますので、お問い合わせください <(_ _)>

           

           

          ↓カツラちゃんやタオル帽子をつめてスタンバイ完了の荷物です。

          すんません、色気のないスッピン写真な上に、どしても写真がひっくり返ったまんま直せません(汗)。

           

          | 事務局よりお知らせ | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          6回目の3.11
          0

            こんにちは、事務局寺田です。

             

            今年も祈りの日がやってきました。

             

            6年前のこの日の地震で命を落とされた方々への祈り。

            大切な人をなくされた方々の幸せを願う祈り。

            荒れてしまった東北の地が、そこに住む人たちが納得できる形で

            幸せな暮らしをはぐくんでくれて、豊かなめぐみを生み出してくれる場に戻りますように。

            出会った方々の笑顔と踏ん張りと優しさを思い浮かべつつ、

            みなさんにいいことがいっぱいありますように。

            みなさんをみならって、わたしもこの地でしなやかに踏ん張れますように。

             

             

            OneWorldプロジェクトは、大々的な募集はおしまいにして、

            このブログの更新もなんと1年ぶりになってしまいましたが、

            要らなくなったカツラがあるんですが、、、というお問い合わせには、

            今も対応しています。

             

            この1年で3人の方から、カツラや帽子、内帽子などをご寄付いただきました。

            ありがとうございます!

            どなたかの役に立てるなら、というお気持ちをつなぐことしかできませんが、

            可能な限り、つなぎたいな、と思っています。

             

            旅だったカツラちゃんのひとつ。

             

             

             

            写真は、私が今住んでいる大阪、数日前の晴天の日です。

            あの年の3.11も、もうすぐ春だけど、東北はまだまだ寒い〜!という日でした。

             

             

             

            ★2017.3.12 追記★

            昨日は間に合いませんでしたが、お手入れ方法や、各種ちらしのPDFについて、

            リンク切れになっていた箇所を修正しました。

            修正もれや、リンクの間違いにお気づきになられたら、ご一報ください。

             

             

            | 事務局よりお知らせ | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            5回目の3.11
            0
              こんにちは、寺田です。
              5回目の3.11を迎えました。
              テレビの報道に、さまざまな想いが去来するとともに、復興の遅れを伝える内容に胸が痛みます。

              ワンワールド・プロジェクトは活動をほぼ終了させて、最低限のことしかできませんが、さきほど主だった病院にメールをお送りし、お知らせを2つお届けしました。

              ◆カツラお手入れ支援サービスの延長
              今年6月で終了する予定でしたが、 アデランスさんとご相談した結果、あと1年間、延長していただけることになりました。
              実際のところ、利用者の人数はわずかというお話ですが、人数は少しでもご利用いただいている方がおいでなら、と考えまして。半額を患者さんにご負担いただいていますが、 カツラのメーカーを問わずお手入れをしてくれる点は、このサービス の大きな魅力かと思います。
               
              ◆カツラカタログ
              昨年末にカツラをお送りして、 こちらに現在お預かりしているカツラは13コとなりました。 そのカタログをPDFファイルで作ってお送りしました。
              なかなか質のいいものばかりですが、白髪交じりだったり、 お子さん向けだったり、使う方を選ぶカツラが多いので、 ご覧いただいて、 ご希望の番号をお伝えいただいてお送りする形にしたいと思った次第です。
              お子さん向けのC-1、C-2は、当時10歳のお嬢さんで、 今は元気すぎてついつい叱ってしまうけれど、 本当に治療をよく頑張ってくれて、 今元気でいるのを嬉しく思いますとお母様がおっしゃっていました



               
              五年目を迎えて、 これまで関わってくれたボランティアの皆さん、全国の支援者の皆さん、 東北への想いを込めた一日を過ごしておいでのことと思います。
              まだまだ寒さ厳しい折、皆さまどうぞお元気でお過ごしください。
               
              | 事務局よりお知らせ | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |